読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鎌倉新書 広報担当のブログ

葬儀・お墓・仏壇など供養業界のマーケティング企業である鎌倉新書広報担当のブログです。

鎌倉新書 第30期スタートアップミーティング

AtoM

みなさま、こんにちは。
ご無沙汰しております、鎌倉新書広報部の坂本です!

ブログを大村に任せっきり(汗)で何をしていたかと申しますと、鎌倉新書のコーポレートサイトを一新するプロジェクトを推し進めておりました。

本年度、記念すべき第30期を迎えた鎌倉新書。
ここ数年でスタッフもたくさん増え、様々な事業構想を実現するステージへと進んでまいりました。
コーポレートサイトの一新も、それに伴って「これから鎌倉新書が発信していきたい、取り組んでいきたい方向性」を明確に打ち出していこうという流れの一環で行ったものです。


そして昨日は組織の再編を終えてちょうど1ヶ月。部署、人、それぞれが本年度の目標や課題を設定し、本格的に始動できる段階にきた時期です。
そこで、鎌倉新書外でもすっかり(?)顔なじみになったAtoM事務局が音頭をとり、30期のスタートアップミーティングを実施いたしました。



第一部は、各事業部やチームが目標や課題を発表するプレゼン編。
このスタートアップミーティングの開催が告知されてから約2週間、各事業部・チームが知恵を絞って考えたプレゼンを通し、それぞれの課題や目標は聴衆一人ひとりの心に残るものとなりました。

  
AtoM事務局の一声で開催された今回のミーティング     個性あふれるプレゼンの数々でした

  
緊張しながら次の出番を待つ部署も、他の部署の発表に興味津々!  聴衆からも笑顔がこぼれます


広報部は、大村がプレゼンを担当!頑張りました♪  


第一部の最後にスピーチした代表・清水の言葉では、「スタッフやその大切な人達を守っていくために、会社が成長していかなければいけない」と話していたのが心に残りました。
そのためにも、目標を立てて現実と理想の間にあるギャップを埋めることを意識することが大切だということを改めて実感。
今年一年の各人・部署の成長が楽しみになりました!







そして、お待ちかねの第二部では、全員で乾杯!
即席でチームを作り、「個々人の今年の課題達成目標」を話し、それに対するアドバイスをもらうというワークショップを行いました。

  
本年度より相談役となった前会長が乾杯の音頭取り   緊張する発表も終わり、みんな晴れ晴れと(笑)しています

  
和やかな雰囲気に話も食も進みます  

  
普段あまり聞けない話を聞いたり、自分では思いつかないことを話してもらったり。とても得難い時間となりました。


鎌倉新書は今年第30期。
「人と人とのつながり」やお客様の気持ちを大切にしながら新たなステージを目指し、一丸となって進んでまいります。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

一新したコーポレートサイトもぜひご覧くださいませ♪