読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鎌倉新書 広報担当のブログ

葬儀・お墓・仏壇など供養業界のマーケティング企業である鎌倉新書広報担当のブログです。

新年のご挨拶を申し上げます

あけましておめでとうございます。鎌倉新書広報課の大村です。
本日より、2014年の営業日がスタートいたしました。
今年は年末年始の休暇が長かったため、私は実家のある愛知県でのんびり過ごすことができました。仏壇にもお墓に手を合わせ、昨年の報告もしっかりしてきました!


鎌倉新書のエントランスも、お正月バージョンです。




さて、本日は2013年最後の出勤日についてお話したいと思います。
2013年最後の出勤日は土日の関係で例年より少し早い12月27日。この日は早めに業務を終えて、社内で納会を開催いたしました。
簡単な食事と飲み物を用意し、少し歓談した後で、部署ごとに今年一年を振り返りました。
各部署一人ずつ、マネージャーに指名されたメンバーが、一年の振り返りを発表します。



お墓事業部は11月に鎌倉新書に入ったKさん。マネージャーのUさんに見守られながら、来年の抱負を熱く語ります。


葬祭事業部は、事業部のマドンナKさん。日々めまぐるしく活動する事業部の様子をジェットコースターにたとえ、会場をどっと沸かせました。


仏壇事業部はMさん。昨年葬祭事業部へ異動になりましたが、今の仏壇事業部はMさんあってこそ。Mさんが仏壇事業部として話す姿がなんだか懐かしい光景でした。


寺院事業部はKさん。昨年はセミナーや勉強会など、多くの挑戦をしてきましたが、今年も新たな動きに期待したいですね。


私も広報課として2013年を振り返りました。
コーポレートサイトの再編や採用サイトの立ち上げなど、学校や就職活動と並行しながら、たくさんの貴重な経験をすることができました。とても勉強になった、あっという間の一年間でした。



最初は部署で一人、発表する予定が、いつの間にか全員にマイクがまわることに(笑)
ひとりひとりの振り返りや2014年の抱負を聞くことができ、良い一年の締めくくりとなりました。


本日から2014年のお仕事が始まりますが、2013年に感じたこと、経験したことを踏まえ、気持ちを新たに邁進したいと存じます。
本年も変わらぬお付き合いをお願い申し上げます。