読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鎌倉新書 広報担当のブログ

葬儀・お墓・仏壇など供養業界のマーケティング企業である鎌倉新書広報担当のブログです。

いいお墓「第7回お墓の消費者全国実態調査」  ~自分らしいお墓を求める層が顕在化~

【マーケット】  一般墓の平均価格、前年比微増も二極化の傾向
【消費者動向】 価格よりも「雰囲気」重視。自分らしいお墓選びが顕在化
樹木葬・永代供養墓】 購入動機、【環境の心地よさ > 承継の悩み】

 

株式会社鎌倉新書(本社:東京都中央区代表取締役社長:清水祐孝、以下 当社)は、
2016年2月29日に「いいお墓」利用者を対象としたアンケート調査に基づいた「第7回 お墓の消費者全国実態調査」(※1)を発表しました。
(※1)本調査報告は、2回のアンケート結果を元に作成しております。
・調査1:2015年に「いいお墓」を通じてお墓を購入されたお客様(通年実施)
・調査2:2013~15年に「いいお墓」を通じてお墓を購入されたお客様(2016年2月実施)
www.kamakura-net.co.jp



www.e-ohaka.com


お墓事業部の担当者からのコメントを紹介させて頂きます。

 

「永代供養墓」「樹木葬」「納骨堂」...など、 

昨今、お墓にまつわる様々な言葉がメディアで取り上げられています。

本年も、実際にお墓を購入された皆様はどのような基準・金額で購入されているかアンケートを元に調査を行いました。

お墓の購入、お墓の引越しをご検討されている皆様の一つの目安とれば幸いです。