鎌倉新書 広報ブログ

鎌倉新書の広報ブログです。社内、ライフエンディング業界、サービス、ビジョンや想い、私たちのことをどんどん発信していきます

35期キックオフ合宿を行いました! ~前編~ 年間MVP発表

35期キックオフ合宿 運営事務局の須藤です。

全社員合宿を行うのは、鎌倉新書史上初の試みとなりましたが、所帯も100名近くなりその企画・準備も3か月にわたってなかなかヘビーなものになりました。その甲斐あって合宿も大盛況に終わり、これからまた1年、35期を昇っていくためにメンバーの心を一つにできた充実した内容となりました。その様子を前編後編の2部にわたってお伝えしたいと思います。

f:id:ks_pr:20180209155808j:plain

2月1日からの一泊二日、何台かの大型バスに分乗して一路箱根に出発です。合宿会場は通常の3倍のアウトプットが出ると話題の研修施設「コロニー箱根」。f:id:ks_pr:20180209155816j:plain

みなが集まって来る前の静まり返ったラウンジ。雪が相まって非常にフォトジェニックな雰囲気を醸し出しています。あとはメンバーの到着を待つだけ!

 

f:id:ks_pr:20180209155820j:plain

雪が降りしきる幻想的なコロニー箱根の世界観に一同飲み込まれつつも、会場は雪を解かすほどの熱気に満ち溢れています。到着早々プレゼンエリアで役員・部長陣からの34期振り返り総括会でスタートです。

話し手も然り、聞き手も然り、一年の充実感とキックオフの高揚感も重なって、心地よい緊張感とともにメンバー一同なんともいい表情です。

 

f:id:ks_pr:20180209155822j:plain

各管掌部門の責任者から、一年の振り返りがプロレスさながら熱く語られていきます。「結束力」!鎌倉新書を表すワードですね。

 

f:id:ks_pr:20180209155827j:plain

総括会終了後、そのままこの空間が宴の会場へ。会長清水の「みんな、一年間お疲れさまでした!」の乾杯が皮切りです。

f:id:ks_pr:20180213001138j:plain

豪華な料理も次々と勢ぞろい。メンバーは時を忘れて舌鼓。

 

f:id:ks_pr:20180209155856j:plain

あちこちに一瞬で和ができましたが、こちらのカットは入社1年未満の女性の輪。

 

f:id:ks_pr:20180209155904j:plain

合宿独特のアットホームな雰囲気の中、前期を振り返った失敗成功談にもあちこちで花が咲いていました。

 

 

f:id:ks_pr:20180209155906j:plain

宴もたけなわ、今晩最大の注目イベントである「第1回 鎌倉新書 MVP Award」も発表されることとなりました。MVPは以下の基準で厳正に選定されましたが、そのお披露目です。

◆企業文化MVP:

全メンバー中「鎌倉新書の組織文化(企業文化)」に最もマッチし、最も体現していると思う人を1名選んで全社投票。そのうちの上位3名(*役員含む全メンバー対象)

f:id:ks_pr:20180213102029j:plain

私たちの大切にしている企業文化

◆5部門MVP:

次の5つの部門(①新人、②お客様センター、③コーポレート、④WEB、⑤事業)で最も貢献したと思われるメンバーの自薦・他薦を受けて経営陣が選定(*役員以外のメンバー対象)

f:id:ks_pr:20180213102240j:plain

私たちが求める人物像

 

「企業文化MVP」は以下の3名が受賞となりました! 

f:id:ks_pr:20180213014551j:plain

中坪 俊  ・・・入社4年目。新卒採用リクルーターのエースとして活躍中。彼のプロフィールはこちら

西本 暢 ・・・鎌倉新書10年の歴史を創ってきたレジェンド。社会的な価値を確立し、世界の注目に応えたい | 株式会社鎌倉新書

採用担当部長としても前線で熱く語り続ける。「仕事の哲学」セミナーに鎌倉新書が登壇いたしました!

小林 史生 ・・・”絶対目標達成”にどんなメンバーもその気にさせてしまうポーカーフェイスのマジシャン。先月に著作刊行。

楽天社員が進捗を"3視点"で分析するワケ | プレジデントオンライン | PRESIDENT Online

 

「5部門MVP」は以下の6名が受賞!お客様センター部門からは2名のW受賞となりました。

f:id:ks_pr:20180213014605j:plain

 

青木 遥(新人部門) ・・・独特の空気をもちながら人一倍の探求心で学ぶ、追及する、やり切る。今後の成長が楽しみな2年目エンジニア
坂田 将吾(お客様センター部門) ・・・ほんわかとしたとした笑顔とゆるい空気からはうかがい知れない筋力と根性。千本ノックで鍛えたグラブさばきでやさしくお客様を包み込む

山田 理恵子(お客様センター部門) ・・・ゾーンに入った時のお客様対応は圧巻。どのお客様もミットに吸い込まれるように不安を解消し安心してしまう。
河谷 衣利香(WEB部門) ・・・目標に向かって高速回転しながら前へ進む「いい葬儀」中軸ディレクター。社員紹介 ディレクター 河谷 衣利香 | 株式会社鎌倉新書 採用サイト
桑原 良二(コーポレート部門) ・・・教えて!クワバラ!投げればすぐ返って来る、すぐ改善される、我々が成果と生産性をあげられるのは彼の仕掛けのお陰。
呉 傑(事業部門) ・・・ストレート一本から、変幻自在の変化球も覚えた営業の大黒柱。「ムリムリ。もうダメ」が口癖、結果はいつも達成するから不思議。

f:id:ks_pr:20180209155932j:plain

 営業部門の仲間とともに満面の笑みがこぼれます。「このMVP受賞は彼らのおかげ。彼らが獲ったもの」と語る呉。

 

f:id:ks_pr:20180209155938j:plain

酔いはさめやらず、社長の相木から中締めするものの、そこは宿泊・温泉施設と一体になっているコロニー箱根。社長が締めても、勿論、締まるわけはありません(笑)

鎌倉新書のメンバーはIT企業に珍しく、年齢層は非常に幅広いのですが、温泉に行く者もいれば、温泉に入る時間を忘れて語り尽す者も。

温泉に行って語り、また戻ってきて飲んで語る。サウナーはサウナ後の裸体に雪をこすりつける醍醐味を延々語り続けています。

f:id:ks_pr:20180209155944j:plain

部屋割りは社長も会長も関係なし。男女は分けますが、年齢役職関係なく誰もが4人部屋で完全あみだ抽選。こんなところにも鎌倉新書らしさがあります。

 

f:id:ks_pr:20180209155950j:plain

会長の清水を囲んで。あれ?なぜかお坊さんもいますね?!

 

f:id:ks_pr:20180209155952j:plain

いつもはジャケット&シャツを内入れスタイルの西端も今晩はシャツ外出しのくだけた感じ。社内有数のお酒好き広報の榎本も今晩は子育て忘れてビール瓶飲みです。

そんなこんなを繰り返し、濃密でながーい夜は果てしなく続きました・・・。

続きは後編で...。

 

 

 

f:id:ks_pr:20180209155956j:plain

おぉっ!昭和 往年の演歌歌手も登場!?!

f:id:ks_pr:20130305101937j:plain