鎌倉新書 広報ブログ

鎌倉新書の広報ブログです。社内、ライフエンディング業界、サービス、ビジョンや想い、私たちのことをどんどん発信していきます

2018年新入社員歓迎会を行いました!

新卒2年目の古屋です。

先週、入社式の様子をお届けしましたが、いかがでしたか?

 

今回も引き続き、新入社員のみなさんが主役のイベントを行いました。

その名も「新入社員歓迎&お花見会」!!

1年前は歓迎される側でしたが、時がたつのは早いものですね・・・

昨年の様子はこちら。

ks-pr.hatenablog.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

鎌倉新書のイベントは毎回8割~9割と非常に高い参加率で、人数にすると80名以上!

主役(今回は新入社員のみなさん)が会社に馴染めるように、いろいろなコンテンツを準備して歓迎します。

f:id:ks_pr:20180406190810j:plain

 まずは社長の相木から、乾杯の音頭とともに新入社員へのメッセージ。

会社の成長スピードに振り落とされず、食らいついていかなければなりません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

入社して1週間。いかがでしたか?

f:id:ks_pr:20180406192139j:plain

f:id:ks_pr:20180406192344j:plain

f:id:ks_pr:20180406191838j:plain

f:id:ks_pr:20180406191940j:plain

f:id:ks_pr:20180406192013j:plain

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回もお楽しみコンテンツを準備しております!

初めは【新卒紹介ムービー】

新たに仲間に加わった6名が、個々の趣味や個性をテンポ良く流していきます。

f:id:ks_pr:20180406193610j:plain

f:id:ks_pr:20180406193331j:plain

f:id:ks_pr:20180406193545j:plain

この内容が後のクイズの勝敗をわけるとも露知らず、爆笑したり、突っ込みを入れたり等、各々楽しむ社員たち・・・。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 続いては、先にも触れた新卒による企画【私は誰でしょうクイズ】

社員がサイコロを振り、出た番号に沿って新卒が〇〇な話を披露。

誰のエピソードなのか予想します。

 

 選ばれたエピソードはこちら。

・悲しかった話

・面白かった話

・自慢できる話

ヒントが少なすぎる難問に苦戦・・・

そう、新卒紹介ムービー内にヒントが散りばめられていたことに気付き、記憶を掘り起こしながら回答します。

f:id:ks_pr:20180406195110j:plain

 優勝したのは2チーム!

「私たちをランチに連れてって券」が授与されました。

オフィスのある八重洲付近にはおいしいランチがたくさんあるので、先輩社員に連れていってもらい、親睦を深めてくださいね。

f:id:ks_pr:20180406195345j:plainーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 最後のコンテンツは、【新卒歓迎&部署紹介ムービー】

全参加者による投票で順位を決めます。

次々と放映される名作(迷作?)ムービーに、爆笑、感動、悲鳴(?)など、歓声があがります。

f:id:ks_pr:20180406195925j:plain

f:id:ks_pr:20180406200914j:plain

(わたしもパイ投げに挑戦しました!)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

注目の結果は、

同率1位:お別れ会プロデュースサービス「Story」を運営する事業開発部

◆チームの想いがあふれる感動作。心を動かされた社員の投票を集めました。

同率1位:「月刊仏事」など数々の書籍の制作を手がける書籍コンテンツ事業部

◆販売している書籍の定価を淡々と紹介。オチの「仏具大辞典(3万円也)」で爆笑をさらいました。

(書籍コンテンツは昨年度に引き続き入賞。手ごわいです。)

3位:新規事業を生み出す鎌倉新書のブレーン「事業推進室」

◆懐かしのウルトラクイズを模倣し、正解でも不正解でもパイ投げを受ける理不尽さが売り。

     

こちらも入賞部署には賞品が。

本気で制作しただけに、喜びもひとしおです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 最後に会長の清水も登場。

大切に育ててきた会社に、新しい仲間が加入したことの喜びを語りました。

f:id:ks_pr:20180406210312j:plain

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

舞台裏でイベントを支えてくれているAtoMのみなさん。

いつもありがとうございます!

f:id:ks_pr:20180406202914j:plain

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

社会人として、そして鎌倉新書の一員としての自覚を持って、これから一緒に頑張っていきましょう!

1日でも早く、即戦力となってくれることを期待しています。

f:id:ks_pr:20180406211414j:plain

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

~おまけ~

パイ投げというインパクトで3位を獲得した事業推進室の撮影風景。

f:id:ks_pr:20180413181209p:plain

f:id:ks_pr:20180406211732j:plain

撮影中はパイを投げ合う村上と中坪も歓迎会当日は和気あいあいとしていました。

f:id:ks_pr:20130305101937j:plain