鎌倉新書 広報ブログ

鎌倉新書の広報ブログです。社内、ライフエンディング業界、サービス、ビジョンや想い、私たちのことをどんどん発信していきます

西本 の検索結果:

「グローイングアップトーク」~ 西本 暢 編 ~ 最終講義

こんにちは! 西本暢 親衛隊隊長の古西健太郎です。 本日は、酸いも甘いも、奪う悦び(詳細は下記)も知る “西本暢” の最終登壇ということで、隊長のぼくが広報ブログを担当させていただきます。 勘の良い方はお気づきかもしれません。 この西本、惜しまれながらもこの春、10年在籍した鎌倉新書を卒業することになってしまいました。(隊長以下みな力づくで引き止めましたが力及ばず…) そもそも彼は、「鎌倉新書といえば・・・」という枕詞がつく際、真っ先に思い浮かぶメンバーです。十数名の業界出版…

35期キックオフ合宿を行いました! ~前編~ 年間MVP発表

…ロフィールはこちら 西本 暢 ・・・鎌倉新書10年の歴史を創ってきたレジェンド。社会的な価値を確立し、世界の注目に応えたい | 株式会社鎌倉新書 採用担当部長としても前線で熱く語り続ける。「仕事の哲学」セミナーに鎌倉新書が登壇いたしました! 小林 史生 ・・・”絶対目標達成”にどんなメンバーもその気にさせてしまうポーカーフェイスのマジシャン。先月に著作刊行。 楽天社員が進捗を"3視点"で分析するワケ | プレジデントオンライン | PRESIDENT Online 「5部門M…

”川の流れを考えろ” ~2019年卒業予定の就活生のみなさんへ~

…れて以来、採用部長の西本から”人”や”会社”、”社会”や”市場”に対する考え方や心得、お作法をビシビシ仕込まれ、人材採用の難しさと醍醐味を感じている今日この頃です。 「伝えているようでも、全然伝わっていない」...。どうしたら相手に本当に伝わるものにできるのか、臨場感あるコミュニケーションができるのか...、日夜多くの学生さんと接しながら学びの毎日です。 2018年1月半ばには、学生さん向けの以下イベントに社長の相木含めた4名で臨みました。 recruit.kamakura-…

今年も残りわずか。ありがとう2017!鎌倉新書の忘年会レポート

…ンタクロース。今年も西本が司会を務めます。 今年も新しい仲間がたくさんジョインし、東証一部への市場変更をはじめ色々なことがありました。清水が会長に、相木が社長になったことも大きな転換期と言えるでしょう。私個人としても今年の7月に中途入社してからがむしゃらに走ってきましたが、12月に営業企画部から葬祭事業部への異動など、盛りだくさんであっという間の1年でした。 会長の清水より冒頭に挨拶。 「自分が入社した時はこのテーブル一つで十分なくらいの社員(5人?)だった。その時荒唐無稽か…

2019年卒 新入社員採用活動 本格スタート!!

…からは、採用責任者の西本が登壇し、熱弁を奮いました。 社会に出るということはジャングルに出るということ。自らの20代やこれまでの経験踏まえて熱くエールを送るニシモト 私も今回フレッシュで生き生きとした学生さん達とお話することで刺激をもらい、「この鎌倉新書という会社をもっと知ってもらいたい!好きになってもらいたい!」と、たくさんのアドレナリンが出ました。 ところで、今年の鎌倉新書の新卒採用活動は、例年よりさらに力を入れています。 【採用担当部長:西本】をリーダーとして、入社3年…

10月のスタートダッシュ ~平成30年度 新入社員内定式~

…用領域を掌管している西本暢です。 今週は月初めの一週目。ここ数か月毎月2,3名ペースで仲間が増えていますが、月曜からまた2名の(中途の)新メンバーが鎌倉新書にジョインしました。2名は両名ともフジタ。一瞬で、兄と弟と呼ばれ始めました。 それから、来年2018年4月入社予定の新入社員の内定式もありました。 6名の内定者で、弊社が新卒採用をはじめてから一番多い人数ですが(まだ18新卒の採用門戸は開いています)、どの学生も粒ぞろい! 今年はおよそ300人以上の学生さんと直接お話してき…

リアライブ様主催「仕事の哲学」セミナーに鎌倉新書が登壇いたしました!

…孝仁と、PR室室長・西本暢のアツいトーク! ちなみに相木は株式会社楽天を卒業し、今年4月に鎌倉新書にジョインしたピカピカのニューカマー。鎌倉新書1年生。 西本は、鎌倉新書が十数人の出版社時代に飛び込んで事業を拡大してきた、草分け的レジェンド。鎌倉新書9年生。 社会人経験20年以上、全く異なる経歴を歩んできた2人。 さあ、どんな話が飛び出すでしょうか…?! 平日の夜に多くの学生さんにお集まりいただきました! まずは、相木プロフィールを簡単に… 紹介できないのですが(笑)、頑張っ…

「2017年 新春交流会&セミナー」~大予測・2017年、業界はこうなる!~を開催いたします

…いい仏壇」事業部長 西本14:40~ 「いいお墓」事業部長 川辺15:00~ 「いい葬儀」事業部長 堀下15:20~ イマドキのSEO事情:事業統括本部長 上村15:40~ 特別講演:ヤフー㈱ 山田部長17:00~19:00 交流会 【お申込み】こちらをクリックしプリントアウトして、必要事項をご記入の上、 FAX:03-6262-3529までご送付ください。 なお、お申し込みはメールでも受付ております。メールでの申し込みをご希望の方は、タイトルに「新春交流会参加希望」と記入の…

鎌倉新書 忘年会2016が行われました

…ました。冒頭、幹事の西本暢事業部長から「今回は70余名もの方が集うことができ、喜びでいっぱいです」と挨拶がありました。その後、来年の内定者4名がめいめいに、緊張感を漂わせながら笑顔のスピーチ。 そして、上村事業統括本部長の乾杯の音頭で、忘年会がスタートしました。 参加者全員が全社横断的に6つのブロックに振り分けられ、テーブルを囲みました。日ごろは、どうしても仕事上の話が中心になりがちですが、部署や業務の垣根を越えて対話が弾んでいました。 宴もなかばになり、いよいよビンゴ大会。…

インターン生を受け入れました<後編>

…けたワークショップと西本暢さんによる新規事業立上げ時の経験談がとても印象的でした。 H野さん:ホスピスを経営をしている方のインタビューに立ち会いました。「収益が大切。自分がお金持ちになるのではなく、新規事業を立ち上げてまた別の方法で社会に貢献していけるから」という言葉に深くうなずいてしまいました。 最終日のランチで清水社長もホスピス経営の方と同様に「収益が大切」であり、その理由も自分だけが豊かになりたいだけではなく、「企業が豊かになり納税を通じて、社会福祉により一層予算がまわ…

インターン生を受け入れました<前編>

…ーン前半に、社長室の西本暢さんによるワークショップがありました。 導入は、「『口・一・一』を組み合わせて、漢字一文字をできるだけ多く作ってください」という、頭の体操から始まりました。 実は、40字程の漢字が作れるそうです(驚) さて、突然ですが「フェラーリの競合はどこでしょうか?」 「ポルシェやベンツ、ランボルギーニではないんです。 競合は、同業他社ではなく、別荘やヘリコプターになります。 顧客の関心をどこと奪いあっているのかを、常に考える必要があります」 また、「日本で2番…

ライフエンディングに特化した情報配信サイト「セラヴィ」がオープン ~健康・医療・介護・葬儀・お墓・仏壇・相続まで~

…当者である、社長室の西本暢と一條穂高にインタビューしてきました。 Q:このサイトを作るきっかけを教えてください。西本:これまで鎌倉新書は葬儀・お墓・仏壇のポータルサイトを軸に運営してきましたが、これらのサイトを利用されるお客様は、「葬儀」「お墓」「仏壇」など目的が明確です。高齢化社会が進む日本において、「終活をどこからはじめて良いのか分からない」、「家族に迷惑をかけたくない」といったように、ライフエンディングにまつわる漠然とした悩みをお持ちの方が潜在的に多くいらっしゃいます。…

シニアライフEXPOにて講演を行いました

…相談カウンター担当の西本暢がセミナー講師として登壇いたしました。 シニアライフEXPOは、豊かで充実したシニアライフを実現するために、シニアライフ全般について情報を提供・サポートすることを目的として開催されました。 「金融」「介護・医療・福祉」「住宅・不動産」「終活」「エンジョイシニアライフ」「仕事・働く」のテーマが設けられ、テーマごとにセミナーや展示・相談会が行われました。 清水は、「供養業界のいまと求められるライフエンディングとは?」をテーマにお話しいたしました。今流行の…

「2013年 供養業界大忘年会」を開催いたしました

…。 弊社常務取締役・西本暢の挨拶でスタートしました。 続いて、葬儀業界から株式会社アーバンフューネスコーポレーション代表取締役・中川貴之氏。 仏壇業界から有限会社照泰仏堂専務取締役・幡司剛成氏。 お墓業界から株式会社やまと石材(埼玉県)専務取締役・根岸進氏。 寺院からは、埼玉県川口市にある光明院の住職である荒井正道氏にご登壇いただきました。 同じ業界内の話は聞くことがあっても、他業界の思いや動向を知る機会はそう多くありません。 皆さん、メモを取りながら熱心に聞いておられたのが…

中学生のお客様

…ケティング事業部長の西本と、私広報部の大村で対応いたしました。 「墓不足って本当なの?」 「ニュースで取り上げられている樹木墓地って何?」 「どんな種類の墓地があるの?」 などの大きな話から 「年をとってお墓参りができなくなったらお墓の引越しはできるの?」 など、話の中から出てきた具体的な疑問まで、インタビューはお墓の様々な話で盛り上がりました。私たちは日常の業務において、毎日供養関連の情報を扱っています。 私たちは毎日供養のことを考えていますが、お客様にとって供養は一生のう…

インターン夏休みレポート2:大須仏壇通り見学

…須仏壇通りの周辺には西本願寺別院や天寧寺三宝大荒神などの寺院を見ることができます。大須仏壇通りで、多くの仏壇店と寺院を見たあと、大須仏壇通りの中心にある大黒屋仏壇店大須本店を見学させていただきました。鎌倉新書の通常業務では直接目にする機会のない、仏壇業界の現場を見せていただき、名古屋を中心とする愛知県の仏壇事情について、大黒屋仏壇店専務取締役の内藤啓喜様にお話を伺いました。お店の入口は、白を基調とした明るい雰囲気の内装で、小型の仏壇が並んでいます。これは、仏壇に馴染みのない方…

石材産業協会年次大会2012 一日目が終了しました。

…営するお墓事業部長の西本が講師兼パネラーとして参加しました。近年、墓離れや埋葬方法の多様化など、お墓を取り巻く環境は大きく変化しております。 また、集客方法も、次々と新しい媒体が消費者に浸透し、日々変化しています。 変革期の只中にある石材業界を生き抜くには日々変化する集客媒体をうまく利用していかなければなりません。このワークショップでは多様化し、日々変化している集客媒体をどう組み合わせ、それぞれの長所を生かして利用していくかを、インターネットを中心に話していきました。 はじめ…

6/14(木)・6/15(金) 日本石材産業協会年次大会2012に弊社が参加いたします

…営するお墓事業部長の西本がパネラーの1人として参加します。 2日目、15日の講演では、 『永代供養墓を石材店経営に活かす方法』 〜嫌だからこそ知っておきたい永代供養墓の現状とその活用法というテーマで、近年の家族・親族の在り方の変化とともに需要が増している永代供養墓について、弊社代表の清水とお墓事業部の草川がその現状と、石材店経営に活かす方法を語ります。また、常設展では、弊社の商品である石材店向けパンフレットなどの販促ツールや、供養業界の出版物などを展示いたします。6/14のワ…

f:id:ks_pr:20130305101937j:plain