鎌倉新書 広報ブログ

鎌倉新書の広報ブログです。社内、ライフエンディング業界、サービス、ビジョンや想い、私たちのことをどんどん発信していきます

「祖父母と孫で楽しむ敬老の日の過ごし方」調査結果報告のお知らせ ~たまにはワガママを言ってみては?~

株式会社鎌倉新書(本社:東京都中央区代表取締役社長:清水祐孝、以下 当社)は2015年9月21日の敬老の日に向け、「祖父母と孫で楽しむ敬老の日の過ごし方」について、祖父母世代、孫世代、それぞれにアンケート調査を実施いたしました。祖父母世代については、鎌倉新書が提携している介護施設様にご協力をいただき、孫世代については、「Yahoo!エンディング」サービスにおいて当社がご提携しているヤフー株式会社様のご協力でインターネット調査をいたしました。

 

  調査年月日:2015年9月1日~10日 調査対象:祖父母世代99名、孫世代405名

 

www.kamakura-net.co.jp

 

アライアンス事業部の担当者からのコメントを紹介させていただきます。

 

「おじいちゃん・おばあちゃんが孫としたいことと、孫がしてあげたいことって同じなんだろうか?」と疑問を持ったのをキッカケで今回のアンケートを実施しました。
今回わかったことの一つは、祖父母世代の方は、テーマパークやスポーツ・運動など意外にアクティブな行動を望んでいること。

逆に孫世代は「ゆっくりしたい」と思っているようです。
思ったよりも、おじいちゃん・おばあちゃんの気持ちは若いのかもしれません。

普段恥ずかしがってなかなかやってみたいことを言わないかもしれませんが、敬老の日こそ、やってみたいことを聞いてみるのはいいかもしれません。

 

f:id:ks_pr:20130305101937j:plain