読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鎌倉新書 広報担当のブログ

葬儀・お墓・仏壇など供養業界のマーケティング企業である鎌倉新書広報担当のブログです。

石材産業協会年次大会2012 一日目が終了しました。

わたしたち

皆さま、こんにちは。鎌倉新書広報部の大村です。
関東も梅雨入りし、鬱陶しい日が続いていますが、今日は久々に良いお天気ですね。


さて、6/14,15と日本石材産業協会年次大会2012東京都立産業貿易センター浜松町館で開催されております。
この大会では、石材店をはじめとするお墓の関連業者やNPO法人が集まり、石材店様向けのワークショップやセミナー展示等を開催しております。
今年で10周年になるこの年次大会、昨年は震災の影響で開催されなかったのですが、今年は無事開催されました。
今年も全国各地のお墓関連業者が集まり賑わっています!
鎌倉新書も石材店様をサポートする情報を提供する企業として、出版物の展示やワークショップ、セミナーといったかたちでこの大会に参加しております。


本日一日目は私も参加してきましたので、大会の様子をレポートしたいと思います。


 

本日午前中には
『お墓のポータルサイト、4人の運営者が語る!ネットの今とその活用術』
〜ここで差がつく!ネットをうまく活用できる石材店、できない石材店〜
と題したワークショップが開催されました。
弊社からは「いいお墓.com」を運営するお墓事業部長の西本が講師兼パネラーとして参加しました。

近年、墓離れや埋葬方法の多様化など、お墓を取り巻く環境は大きく変化しております。
また、集客方法も、次々と新しい媒体が消費者に浸透し、日々変化しています。
変革期の只中にある石材業界を生き抜くには日々変化する集客媒体をうまく利用していかなければなりません。

このワークショップでは多様化し、日々変化している集客媒体をどう組み合わせ、それぞれの長所を生かして利用していくかを、インターネットを中心に話していきました。
はじめに、弊社の西本が、現在の集客媒体やインターネットを取り巻く環境について説明しました。
顧客がインターネットを用いてどのように情報収集をしているのか、どのような手順で、購入する商品を決定しているのかを説明し、最近話題になっているスマートフォンfacebookなどのSNSがどのように活用できるか等を解説していきました。


その後、他のパネラーの方々と一緒に、ホームページワンポイントアドバイスとして、
大橋石材店様(神奈川県横須賀市)とあらき石材様熊本県熊本市)にご協力いただき、実際に運用されているホームページを引き合いにしながら、集客に繋がるホームページとはどのようなものか、抑えておくべきポイントは何か、ホームページのデザインや充実させるべき内容や改善点を具体的に指摘、アドバイスしていきました。


最後に、インターネットを用いた集客方法について、参加者の方々からの具体的な疑問・質問を元にパネルディスカッションを行いました。
ブログとコーポレートサイトをどう使い分ければ良いのか、facebookをどう活用させれば良いのか、など多様化するネット媒体関する質問や全部のページをスマートフォン対応させるのには時間やコストがかかるがそれでもスマートフォン対応させるべきかなどの切実な問題まで、さまざまな質問が飛び交いました。
多くの方から質問をいただき、時間いっぱいまで熱い議論が交わされました。


初日の、最初の時間帯のワークショップにもかかわらず、多くの方にご参加いただきました。このワークショップが少しでも石材店様のホームページの向上と集客に役立てばと思います。

パネラーの方々(と、広報の大村)です。お疲れ様でした!

本日のワークショップのコーディネーターは、
株式会社日本石材工業新聞社 代表取締役 山口 康二様
パネラーの方々は、
株式会社イーシーネットケイ 代表取締役 橋本 勤様
株式会社日本仏事ネット   代表取締役 寺田 良平様
株式会社鎌倉新書     取締役   西本 暢
でした。ありがとうございました。


また、常設展示室ではさまざまな展示がされています。
各石材店様をはじめ、墓石クリーニングや名入れ会社のブースで賑わっていました。


鎌倉新書も常設ブースにて弊社の出版物や販促ツール等を展示しております。
弊社の発行する供養業界のビジネス誌、月刊『仏事』をはじめ、石材店様向け販促ツールや霊園の写真集など、石材店経営に是非活用していただきたい商品をご用意いたしました。
こちらのブースでは明日(10:30~15:30)も弊社商品を展示しておりますので、皆さま是非足をお運びください。


明日、2日目の年次大会では、
『永代供養墓を石材店経営に活かす方法』
〜嫌だからこそ知っておきたい永代供養墓の現状とその活用法〜

と題しまして、弊社代表の清水とお墓事業部の草川、篠崎が講演を行います。
また、常設ブースでの展示も行っておりますので、皆さまふるってご参加くださいませ。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【セミナー概要】
・講師 登壇者:清水祐孝/草川一/篠崎和俊
・日時:6/15(金) 10:30〜12:00
・定員:40名
・会場:B1F 第2会議室
・参加費:無料 (業者セミナーは会員以外の方も参加可)
・鎌倉新書 担当:草川一/呉傑(ウー)
・問い合わせ℡:03−5643−5952

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


【石材産業協会年次大会2012概要】
名称:一般社団法人日本石材産業協会「年次大会2012」
テーマ:「笑顔の未来へ〜今すべきこと、今出来ること」
主催:一般社団法人日本石材産業協会
開催日:2012年6月14日(木)10:30〜17:30
         6月15日(金)10:30〜16:30
開催地:東京都立産業貿易センター浜松町館にて 
住所:東京都港区海岸1−7−8