鎌倉新書 広報担当のブログ

葬儀・お墓・仏壇など供養業界のマーケティング企業である鎌倉新書広報担当のブログです。

鎌倉新書 暑気払い2017が行われました!

こんにちは!
新入社員のあいはらです。
国語の教員免許を持っていますが、ブログは作文と違うのでドキドキしています。

さて、暑気払い2017が8月9日に、八重洲のダイニングバーにて行われました。
沢山のメンバーが参加し、大盛況となりました。

 

冒頭は代表の清水から、

「新しいことに挑戦し続けることが大事」

と開会のあいさつがありました。

f:id:ks_pr:20170810200632j:plain


その後、取締役の須藤が乾杯の音頭をとり、楽しい宴のスタートです!!!

 

 

f:id:ks_pr:20170810200707j:plain

鎌倉新書のママと一緒にピース。
新卒のおぐろ君と役員1名も、お腹が減っていたのか、口いっぱいに何かを頬張ってますね。

 

 

f:id:ks_pr:20170810200816j:plain


これは何ポーズなんでしょう・・・

引退宣言したボルト選手でしょうか?笑

 

f:id:ks_pr:20170810200847j:plain

 

フレッシュで美人な新卒の二人も料理を片手に楽しんでいたようです!

 

 

 

f:id:ks_pr:20170810202610j:plain


代表の清水と一緒に。この席にはニューフェイスが多かったようですが、皆さん楽しそうです。

 

 

f:id:ks_pr:20170810203127j:plain


ちなみに、5月以降入社の方にサインをもらう形式のビンゴ大会もありましたよ!

景品もかなり豪華でした!
(私もカレーをちゃっかりもらいました笑)

 

f:id:ks_pr:20170810202830j:plain

 

途中からマイクがいろんな方に振られ、各々好きに話したりしていたのですが
急に皆の前でお酒を飲む流れになりました。
瓶ビールの飲み方が男前で素敵です!!!

 

 

f:id:ks_pr:20170810203218j:plain

 

そんなこんなで宴もたけなわ、副社長の相木が締めの挨拶をする時間に。

 

 

f:id:ks_pr:20170810203244j:plain

 

集合写真。2名ぶれてしまっていますが…運営の為、最後まで色々と動いていました。


上半期はマザーズから第一部への市場変更をはじめ、様々なことがあり、皆さんお疲れ様でした。


まだまだ暑い日が続きますが、この溢れんばかりのパワーで、下半期も負けずに頑張っていきましょう!!!

「ライフエンディング業界の現状と未来予想図」 プレス向けカンファレンス開催

広報・PR担当のえのもとです。

 

2017年8月7日に、「ライフエンディング業界の現状と未来予想図」と題してプレス様、メディア様向けのカンファレンスを行いました。

当日は新聞、雑誌、WEBメディア、テレビといった20近い

報道機関関係者様にご参加いただく運びとなりました。

 

f:id:ks_pr:20170807140327j:plain

 

今回のスピーカーは弊社代表の清水。

鎌倉新書の成長過程、ライフエンディング業界が変化している背景と課題、今後の弊社の成長戦略など。

短い時間ではとても話しきれないところはありましたが、

今後のライフエンディング業界の鍵は、『ニーズをウォンツ』に変えていくこと

と弊社は捉えています。

 

f:id:ks_pr:20170807143442j:plain

メディアの方々から、

「WEB業界は変化の激しい世界。御社はどのように集客力を保持していこうと考えているのか?」

「亡くなられる前、生前に行動に移していく方の割合は、どのくらいまで高まると予測しているか?」

...などの質問も飛び交いました。

 

f:id:ks_pr:20170807144716j:plain

今回は広いテーマ設定であったため、個別事象まで深掘りする時間はありませんでしたが、

・事業・成長戦略

・ライフエンディングマーケット

・消費者課題

・社会背景...

など、今後はテーマ毎にもっと踏み込んでお話しさせていただこうと思っています。

 

暑い中、ご参加いただいた報道機関関係の皆さま、ありがとうございました!

これからもプレス様向けのカンファレンスは定期的に開催します。

 

今回はあいにく予定が合わず調整がつかなかった、参加できなかったメディアの方は、個別でも対応いたしますのでお気軽にお問い合わせください。

■広報・PR/榎本:pr@kamakura-net.co.jp

           ℡ 03-6262-3649

 

 

 

 

\ようこそ鎌倉新書へ/ 本日、ファミリーデー2017を開催いたしました!

こんにちは!鎌倉新書のかなこです!

 

本日は、以前から準備していた

ファミリーデー2017を開催いたしました!

 

鎌倉新書のファミリーデーは、「お父さんは、会社て何してるの?」「お母さんの仕事って何?」という社員のお子様の声をもとにスタートいたしました。

 

AtoMメンバーと新卒4人でMTGを重ねていた様子はこちら↓↓

今年もあるよ!社内イベント「ファミリーデー」告知されました! - 鎌倉新書 広報担当のブログ

 

f:id:ks_pr:20170727210815j:plain

前日に準備を終え、あとはご家族を待つだけ…!ドキドキ

 

 

 

f:id:ks_pr:20170728131746j:plain

 入り口でパシャリ

 

 

f:id:ks_pr:20170728090445j:plain

あさ早い集合にもかかわらず、子どもたちは元気に遊んでくれました!

 

受付のあと、オリエンテーションをしたあとは鎌倉新書についてのクイズを行いました。

鎌倉新書のロゴ(マーク)はどれ?」

鎌倉新書の社長はだれ?」

鎌倉新書のおしごとはなに?」など、3択で子どもたちに答えてもらいました!

f:id:ks_pr:20170728092928j:plain

答えの番号をもっている新卒のところに子どもたちに集まってもらい、正解発表を待ちます…!

 

 

つづいて、朝礼にファミリーのみなさんにもご参加いただきました!

f:id:ks_pr:20170728093322j:plain

企業理念の唱和を子どもたちにしてもらうことに。上手に読めるかな?

 

f:id:ks_pr:20170728095031j:plain

ファミリーの皆さんをご紹介。名前を呼ばれた人は大きな声でお返事して下さい「はい!」

f:id:ks_pr:20170728095027j:plain

朝礼であいさつする清水社長もこの笑顔です。

 

朝礼のあとは、スタンプラリーとインタビュー!

メンバーからスタンプやハンコをもらって、子どもたちには自分の名刺を渡してもらいます。

f:id:ks_pr:20170728101743j:plain

タンプラリーで子どもたちにハンコを押してあげる弊社役員。うれしそう…(笑) 

 

さらに、各部署のメンバーにインタビューもしました。

どんなお仕事をしているんですか?お仕事するうえで大切にしていることは何ですか?

f:id:ks_pr:20170728105257j:plain

 

インタビューのあとは、働くお父さんお母さんにお手紙を書いてもらいました!

f:id:ks_pr:20170728111850j:plain

 

 

時間はあっという間に過ぎるもので、お手紙を書いていたらお待ちかねのランチタイム

f:id:ks_pr:20170728113600j:plain

 

f:id:ks_pr:20170728114050j:plain

 

f:id:ks_pr:20170728115932j:plain

ママと、仲良くなった新卒のおにいさんとお昼ごはん♪

 

お昼をたべたら元気にあそびます。大人も子どもも

 

f:id:ks_pr:20170728115941j:plain

お子様たちが遊びに来てくれて、弊社役員も、嬉しくなって一緒に遊んでます!

f:id:ks_pr:20170728115738j:plain

f:id:ks_pr:20170728120040j:plain

 

本日お越しいただいたファミリーの方から、こんなお声を頂きました!

 

・とても楽しく参加できた。父親が働く環境に入る機会は子どもたちにとっても初めてで、会社見学のような意味もあり、ありがたかったです。

 

オープンな雰囲気で素敵でした。お子さんもたくさんいたので息子も楽しそうでした

 

たくさんのファミリーの皆さんと関わらせいただき、楽しむことができました。

 

内容てんこ盛りで、不慣れなところも多々あったと思いますが、ご参加いただいたファミリーの皆さんに「楽しい時間を過ごせた」と言っていただいて、わたしたちもうれしいです!

 

スタッフ一同、ご家族のご理解とご協力に心から感謝するとともに、

より一層業務に励んでまいります。

 

f:id:ks_pr:20170731142955j:plain

参加者からも好評だった、お土産のオリジナルギフト♪

東京証券取引所マザーズから第一部へ市場変更いたしました

こんにちは。広報のえのもとです。

 

2017年7月21日に、東京証券取引所マザーズから第一部へ市場変更いたしました。

 

ここに謹んでご報告申し上げますとともに、お客様やお取引先様をはじめ関係者各位のご支援に、改めて心より御礼を申し上げます。

 

f:id:ks_pr:20170721173739j:plain

 

これは、ゴールではなく、あくまで通過点の一つと考えてます。

f:id:ks_pr:20170721153710j:plain

 

 

これに満足することなく、これからもサービスの枠を広げ、高齢者の課題解決や自己実現に貢献できるよう、チャレンジし続けていきます。

今後とも、なお一層のご指導、ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

▼関連リンク

2015-12-4 東京証券取引所マザーズへ上場いたしました - 鎌倉新書 広報担当のブログ

 

続々と!社内勉強会を開催しています!!

こんにちは。

広報担当のえのもとです。

 

真夏のような暑さの厳しい東京・八重洲です。

夏ですが、鎌倉新書お勉強の季節です!!

 

先週に引き続き、今週も社内勉強会が行われました。

  

f:id:ks_pr:20170707170610j:plain

先週行われた勉強会の様子。

講師は、仏壇事業部に2ヶ月前にジョインしてくれた、WEBディレクターのやましたです。

 

反響の大きかった施策の内容を共有し、ポイントを解説してくれました。

 

部長のかげやまからは、

「第2弾、第3弾と、次々とヒット施策を仕込んでいるのでお楽しみに!!」

とのことでした。

 

www.e-butsudan.com

 

 

 昨日は、メディア開発室 WEB コンテンツグループ マネジャーのますざわが、

「効果的な集客のためのサイト構築」を話してくれました。

 

f:id:ks_pr:20170713174029j:plain

 

講師のますざわは、得意の図解を用いて、わかりやすくスマホ対策について、語ってくれました。

 

 参加者からは、「サイトのビフォー、アフターの事例インパクトありました!」

「改めて、いまは写真が大切だと感じました!!」

など、の感想がありました。

 

鎌倉新書では、ヒット施策や社外セミナーの内容を共有しているので、

学び続けることができる土壌があります。

 

これからの勉強会の報告もお楽しみに!


▼過去の勉強会のブログ 

社内勉強会が開催されました!その2 - 鎌倉新書 広報担当のブログ

社内勉強会が開催されました! - 鎌倉新書 広報担当のブログ

 

▼関連リンク

葬儀の“今”がわかる「いい葬儀マガジン」

それ、僕が図解します。

 

新卒成長物語その2 「桜が咲いてたのに、あっという間に梅雨!!」

こんにちは!

広報担当のかなこです!

 

気づけば6月も終わり、いよいよ来週から7月です!

毎日が光のスピードで過ぎていきます(笑)

新卒も日々成長を続けております!ということで

今回は、事業開発部のまおさんをご紹介◎

 

f:id:ks_pr:20170629160633j:plain

まおさん:事業開発部所属、アートディレクター。おしゃれさんなのに、会社のコミュニケーションツールのアイコンになぜかゴリラをチョイスするお茶目さん。ちなみに末っ子の妹さんの名付け親。

 

か:早速ですが、事業開発部では何を担当されてるんですか?

 

まお(以下ま):事業開発部は、お別れ会プロデュース「Story (ストーリー)

の企画・運営を担当している部署です。

わたしはアートディレクターとして、主に相談から当日までの準備をしています。

具体的には、準備段階では、

・お客様にお見せする提案書の作成

・参加者の方にお送りする案内状のデザインと送付

・参加された方にお渡しするお礼状のデザイン

・お客様の会のイメージに合った会場探し をします。

 

当日は、会場設営と撤収作業 ・会中の進行フォローをしています。例えば、音響、照明、誘導、撮影などですね。

その他にはSNSを更新や、StoryのHPの事例ページも作っています。

井内秀治監督お別れ会(アニメーション監督) | お別れ会・偲ぶ会・社葬プロデュース-お葬式の新しい形-Story (ストーリー)

 

横浜の海を感じる空間で | お別れ会・偲ぶ会・社葬プロデュース-お葬式の新しい形-Story (ストーリー)

 

横浜の海を感じる空間で | お別れ会・偲ぶ会・社葬プロデュース-お葬式の新しい形-Story (ストーリー)

 

写真の加工や、記事の作成などを任せてもらっています。

とはいえ、入社して3ヶ月、まだまだ知らないことばかりなので、仕事を覚えるためにも業務全般をさせていただいています。

 

f:id:ks_pr:20170629160540j:plain

 

か:お別れ会全般の業務に携わっているんですね。仕事のやりがいや印象に残っているエピソードはありますか?

 

ま:入社してから数回、お別れ会の運営に携わりました。お別れ会は一生に何度もあることではありません。

たった1日、たった数時間ですが、そのわずかな時間にお客様の全ての想いをのせるのですが、 故人様、お客様が満足してくださることがどれだけ難しく、信頼の積み重ねが大切であるか、日々体感しています。

みなさまの笑顔がこぼれ、時にはもあり。

やはり1番に思い浮かぶのはお客様のそんな表情です。

 

f:id:ks_pr:20170629160311j:plain

 

がっつり集中したいときははらっぱで。フリーアドレスなので、自席だけでなく集中しやすい場所で仕事ができます◎

 

か:最後にお客様から笑顔がこぼれるのが、Storyの特徴ですよね。

最後にSNSを担当されているということですが、なにか心がけていることはありますか?

 

 

f:id:ks_pr:20170629161439j:plain

 

ま:Storyは、鎌倉新書では数少ないの個人のお客様に向けたBtoCの事業です。

だからこそ丁寧に、お別れ会をしたいと考えてくださっているお客様にも安心していただけるよう、Storyの「色がわかる」ように心がけているいます。

 

か:ありがとうございます!

 

まおさんはアートディレクターとして、Photoshopillustratorを使いこなしていますが

なんと入社して初めて扱ったとのこと。技術を習得できるようにセミナーに行ったり、先輩に教えてもらったり、会社として新卒も育てるバックアップ体制があるため、みるみるうちに即戦力に。入社3ヶ月目ですが、もう、事業開発部になくてはならない存在になっています!

 

多くの業務に携わる中でも、情報発信の仕事はとても大切です。

まおさんも工夫して更新しているSNS。今までのお別れ会の事例やインタビューなどは、じんわり気持ちがあたたかくなります。写真もきれいで、まおさんが心がけているStoryの色が伝わるSNSになっているのでは、と思います!

 

■Story_Facebook

https://www.facebook.com/e.story.page/

 

■Story_twitter

https://twitter.com/e_stories_jp

 

Story_Instagram

https://www.instagram.com/e.stories/

 

■Story_HP

https://e-stories.jp/

 

皆さんもぜひ、フォローしてくださいね!

 

**ちなみに**

まおさんから1年前に、就職活動をしていた時の鉄板ネタを伺いました!

◆インドで折り鶴を売ってみた話◆

インド滞在あと数日、その後は別国へ。残金を考えると若干足りない、両替するのはもったいない。困った

→お金を増やそう!目標:安宿代(400ルピーくらい)

→日本人といえば、和柄のおりがみで鶴でしょ!(インドの小学校に遊びに行くために持ってきていたものが余っていた)

→折った鶴と、インドで買ったストールと、前日に出会った日本人の女の子とガンジス川沿いへ・・・

→気の強いインドのお母ちゃんたちに混ざって路上販売

→最初は素通りされるが、お琴の音楽をかけたり、こどもを狙って折り方を教えると、売れ始める

→2時間くらいで完売、さらにおうちに呼んでもらえ、宿代もタダに!

 

◆農業を学びに期間限定で北海道の大学へ編入◆

通っていた小学校に畑があったり、父が畑を持っていたり、小さいころから農業が身近で農業に興味を持つ

→せっかくやるなら、思いっきり自然を感じられる場所で、のびのびやりたい!

→大学の制度を利用して編入

→一緒に行った友人との仲が深まり、新しい友達もでき、雪と桜が同時に見られる地で初めての一人暮らしも経験

→農業は野菜を専門とし、土づくりから調理、加工まで行う

 

他の新卒メンバーの就活のときの「鉄板ネタ」も気になりますね~(笑)

 

社内でプチ表彰式が行われました!

こんにちは!

広報担当のかなこです。

 

先日、広報ブログでモーニングセッション(朝礼)についてご紹介しましたが

モーニングセッションで「お客様センター」のプチ表彰式が行われました!

 

お客様センターでは、お客様からのお墓に関するご相談を一緒に解決していき、

よりお客様にあったお墓を紹介しています。

 

そんなお客様センターでより多くのお客様にご紹介した、はせがわさんが

表彰されました!

 

 

f:id:ks_pr:20170612093450j:plain

 

清水社長から賞状と楯が贈られます。

 

f:id:ks_pr:20170612093459j:plain

 

 

ちなみにはせがわさんは、何で表彰されたかというと…

 

\「たくさん紹介したで賞」/

このゆるーい感じがたまらないですね(笑)

 

 

f:id:ks_pr:20170612093502j:plain

楯もありますよ!

 

朝礼のあと、はせがわさん、そして同じチームの

ひらやまさん、おおかわらさんにもお話を伺いました!

 

 

f:id:ks_pr:20170620105901j:plain

 

かなこ(以下・か):受賞した時はどんなお気持ちでしたか?

 

はせがわさん(以下・は):うれしかったですよ!

 

か:普段お客様とお話する際に気を付けていることはありますか?

 

f:id:ks_pr:20170620110403j:plain

 

は:たくさんのお客様に紹介する、というのも大切ですが、その内容も充実させたいと思っています。ひとつずつ丁寧に、をいつも心掛けています。

 

か:ありがとうございます。最後に今後の抱負を!

 

は:ひとりじゃなくてお客様センターとして、よりお客様に良い紹介をしていきたいですね!

 

か:ありがとうございます。ひらやまさん、おおかわらさんからもコメントをお願いできますか?

 

ひらやまさん:かれの真っすぐさ・真剣さが結果に出たんじゃないかと思います!

 

おおかわらさん:これからも、お客様センターを引っ張っていってほしいですね!

 

か:ありがとうございます!

 

f:id:ks_pr:20170620110030j:plain

サービス精神あふれる、お客様センターの皆さん!

 

今後も、お客様センターの活躍から目が離せません!!

 

ks-pr.hatenablog.com

 

**ちなみに**

お客様センターのはせがわさんとたえかさん(以前ブログで紹介させていただきました!新卒成長物語その1)からおすすめの霊園をご紹介いただきました!

ぜひご覧ください◎

 \はせがわさんおすすめ/

四季折々の花々に囲まれる大型公園墓地

■相模メモリアルパーク

相模メモリアルパーク|神奈川県愛川町|いいお墓

 

歴史と現代が交差する赤坂に誕生した本格堂内陵墓

■赤坂一ツ木陵苑

赤坂一ツ木陵苑|東京都港区【駅近】|いいお墓

 

最高のロケーションで心が安らぐ墓所

二見ヶ浦公園聖地

二見ヶ浦公園聖地|福岡県糸島市|いいお墓

 

\たえかさんおすすめ/

織田家徳川家ゆかりの万松寺に建つ納骨堂

■万松寺納骨堂「白龍館 彩蓮」「水晶殿」「天聚閣」「瑞雲閣」

万松寺納骨堂「白龍館 彩蓮」「水晶殿」「天聚閣」「瑞雲閣」|愛知県名古屋市中区【駅近】|いいお墓